視力を回復させたい場合、視力回復センターに通うというのも良いでしょう。 視力回復センターとは、視力を回復させるための訓練が行える施設です。 毎日通う必要はありませんが、最低でも週に1回、余裕があるのであれば週に数回通うようにしましょう。 半年から1年ほど通い続けることによって、視力が徐々に改善していきます。 視力回復センターでは、遠方凝視訓練、眼球体操、マッサージといったことを行うことが多いです。 そして、定期的に視力測定をしてその時の視力の状態を測ったり、目の使い方のアドバイスをもらうことができます。 各センターによっても異なりますが、月々の費用は1万円程度が相場で、入会金などが必要なこともあるでしょう。 中には、もっと安い費用で通えるところもありますから、最寄の視力回復センターで確認してください。 ただ、視力回復センターに通ったからといって、必ずも視力が回復するという訳ではありません。 効果には個人差があるので、ほとんど視力が回復しない人もいます。 また、一度は視力が回復したものの、通うのを止めたら戻ってしまったという人もいるようです。